来年の各レース目標タイム

人の成長速度を上回る勢いで、レース自体のレベルが上がりすぎている
昨今のヒルクライムレース事情。

私が今年出した伊吹山のタイムは54:34秒で38位。
実のところ、フルコースで行われた2年前のタイムを参考に順位を考えていたので
手元のラップでゴールタイムを確認した時は、よっしゃ20位前後や!

なーんて思ってましたが、張り出されたリザルトを見てビックリ!!
なんと倍の38位!!全然アカンやん・・・


数年前のレースの結果を指標にするのはほぼ不可能。
出来るとすれば入賞クラスのタイムのみ。

まぁヒルクライムの場合、前述の幾つかの記事に書いた通り
指標となるコースを走って係数かければレースのタイムもだいたい出ちゃうので
出る前からある程度のタイムは予測できちゃう状況。

一方平坦のレースは頭一つ以上抜けた実力でもない限り
他者と競り合うことになるので、レース自体は水物の結果。
その分、勝った時の喜びは図りしれないと思います。

でもね、富士ヒルだけはゴールド、シルバー、ブロンズと
色分けされた分かり易い指標がある。

SUNZOKUとしてはピンクが欲しいが


すなわち、モチベーションが保ちやすい!!
ということで、来年はゴールド狙いに行くのでそこに向けて1年を使おうかと。

しばらくは練習こなせるように、太ってでも回復優先。
※既に太ってますでお寿司

各レース前まで、体重が落ちていなければ本気のTTは無し。
(変なタイム出たらメンタルに悪いしw)

まずはゴールドを取る。その為に、各ヒルクライムレースの目標タイムを出す。
初心に戻ってコツコツと頑張ろう。

【出場予定レースと目標タイム】
2016年 ※()内は昨年のタイム
高取城戦国ヒルクライム 19:00  (22:37)昨年のレース後に立ち上げた目標値

大台ケ原ヒルクライム    1:17:00 (出てない)  
けいはんな 多分 C3

2017年
菰野ヒルクライム   27:50 (31:30)
伊吹山ヒルクライム  49:00  (54:34)
Mt富士ヒルクライム  1:04:30 (1:11:54)

菰野の時点で約30分PWR5倍まで持っていっておく。
伊吹山、なんとか49分まで維持できるパワーを引き延ばす。

残り2ヶ月で仕上げにかかって富士ヒルにピークを持っていく。

言うは易し行うは難し!!

コメント

  1. くにかつお2016年6月29日 9:04

    けいはんなのクラスC3ででるんですね~。やりますな^^
    私はどこにしよかなと思案中w

    返信削除

コメントを投稿